共通教育科目概要

  1. トップページ
  2. 共通教育科目概要
  3. リベラルアーツ領域

リベラルアーツ領域

文理10学部を擁する総合大学としての神戸学院大学の教育環境をフルに生かし、広い視野と柔軟な思考力を育成するための科目群です。

各学部の専門分野以外の学問領域の魅力を分かりやすく伝えるため、神戸学院大学教養分野・地域学分野・スポーツ科学分野の第1セメスターには「入門」科目を配置しています。第1セメスターにおいて「入門」科目を履修した後、第2セメスター以降は、多様な科目の中から自らの興味や将来の目標に応じて科目を選択できます。

また、各分野には「演習」科目を開講しています。共通教育科目の「演習」科目の最大の特徴はさまざまな専門分野を志望する他学部の学生とともに、少人数クラスでのディスカッションなどを通して、切磋琢磨しあう機会が得られることです。「演習」科目の履修を通して、興味の幅と人間関係のネットワークをおおいに広げることができます。

リベラルアーツ領域は、次の分野によって構成されています。

リベラルアーツ領域 (総合大学の強みを活かし、より広い視野と柔軟な思考力を養う)

神戸学院教養分野

文理10学部の総合大学としての強みを生かした教養(リベラルアーツ)科目を展開し、みなさんが文化・社会・自然に関する広く豊かな知識に触れ、豊かな感受性をもって主体的に考えていく姿勢を育みます。

地域学分野

大学での専門的な学びを地域社会の活性化に結びつけるための科目を提供します。

芸術分野

教養、及び情操教育として、音楽と美術に関連する科目を開講します。

スポーツ科学分野

学びと実践を通じて生涯スポーツ及び健康づくりの方法を学び、運動習慣を身につけることができる科目を提供します。

ポーアイ4大学・TKK共通教養分野

ポーアイ4大学共通教養科目では、神戸学院大学・神戸女子大学・兵庫医療大学・神戸女子短期大学の4大学の特色を活かした健康、生活、防災、地域等をテーマとする授業を展開しています。
TKK科目では、東北福祉大学・工学院大学・神戸学院大学の連携プロジェクトの一環として、遠隔システムを利用した「社会貢献学入門」を開講しています。